ほとんど料理をせずにバランスのいい物を食べよう。

      2015/12/15

ある日の僕の夕食になります。

20151028113732

この献立は、ほとんど料理をしていません。

豆腐:1人分の小分けパックのお豆腐を移しただけです。

(大量に鰹節をかけていますが一番左がお豆腐です。)

納豆:パックから移しただけです。

玄米ごはん:炊いただけです。

おくらとかぼちゃ:味つけなし、茹でただけです。

ここで火や鍋を使ったのはおくらとかぼちゃだけです。かぼちゃもスライスかぼちゃで、切った状態で売っている物を使っています。なので本当にちょっと洗って茹でるだけ。

この野菜に右上の味噌をつけて食べます。この味噌がうまくて、本当に茹でただけの野菜で全然おいしく食べられてしまいます。なので味付けして煮物などにする手間がいりません。

そして玄米は、発芽前玄米という物を使っています。これは玄米の外側の硬い殻だけを取り除いて、極力栄養成分を残して精米しましたよというお米らしいです。

玄米より栄養価は落ちますが、白米と同じ様に炊く事が出来て、食感もほぼ白米でおいしいです。そして胚芽が残っていて、数時間水につけておくと発芽するので、自宅で発芽させてから炊く事が出来ます。

15分もあれば食事の用意は出来てしまいます。

おくらとかぼちゃは多めに茹でて残りを保存しておけば、2~3回は茹でる手間すら省けてしまいます。

時間がなくて料理ができない、でもバランスのいい物を食べたい、という時に便利な献立でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

味噌はまるかわ味噌の未来

玄米は筑後久保農園の発芽前玄米という物を使っています。


 - 日記