MOVEコーチングセミナーに行ってきた、夢は叶える事がゴールじゃない。

      2016/02/06

実は昨日こんなセミナーに行っていました。

MOVEコーチングセミナー

MOVEコーチング|スピードコーチング

コーチング資格が2日で取得できるMOVEコーチング|クリス岡崎公式

すごく怪しいと思いましたよ最初は、詐欺っぽいとか、思いました。

クリス岡崎という方も、ノリが軽すぎてついていけませんでした。

自分の目指す方向性とは違うと思いましたよ。

でも行きましたよ。そして行ってよかったです。かなりよかった。

とりあえず今日僕が思った事。

成長しよう伸びていこう、

そう思って新しい事をどんどんやっている今この瞬間が、

実はすごく楽しいという事。

今夢とか叶ってないけどすごく楽しいよな、という事でした。

夢が叶うか叶わないかに関わらずすごく楽しい。

でもこれは決して夢が叶わなくてもいいという事ではありません。

夢を叶える為に頑張っている、その過程こそが人生なんじゃないかと思うのです。

夢を叶えたって、それがあなたのゴールではありません。

だって夢を叶えてそこで終わってしまったら、

ワクワクも同時にそこで終わってしまうじゃないですか。

ワクワクと挑戦は必ずセットです。

もう夢が叶った、これでもう何も挑戦しないでいいや。もうおしまい。

そう思ったらそこでワクワクもおしまいです。

挑戦を止めた時点でワクワクする気持も無くなってしまうのです。

疲れたら休めばいいです。

でもしばらく休んだら、

もっとあれがしたい、もっとこうありたい、

またそんな気持ちが沸き起こってきて、また挑戦する。

ひとつ夢を叶えたら、その先にもっと大きな夢があって、

それを叶える為にまたもっと頑張っていく。

その大きな夢が叶ったらもっともっと大きな夢の為にもっともっと頑張っていく。

僕はみんなにそんな人であって欲しいと思っています

なぜならそれが続いて行く限り、お爺さんになってもお婆さんになっても、

一生ワクワクする気持ちを失わずに生きていく事ができる。

人生の最後の瞬間までいきいきしている事ができると思うからです。

でも、夢を叶える事がゴールだと考えるなら、

この様に次々と大きな夢を一生追い続けていく生き方は、

一生ゴールには辿り着けない生き方にもなります。

一つ夢を叶えてもまた次のもっと大きな夢があるのですから、

ゴールに着いたと思った途端、そのゴールがさらに向こうに遠ざかるのです。

一つ夢を叶えても、

叶えた瞬間に、それは夢ではなく通過点だった事に気づくのです。

夢というのは叶えていない間だけが夢と呼べます。

それは叶えた瞬間に夢ではなくなるのです。

なんせもう叶ってしまったのですから、

その時点のその人にとってはもう夢ではありません。

一生夢を追い続けて一生ワクワクしながら生きていく人は、

夢を叶えた瞬間にそれが通過点であった事に気づき、

そこからもっと大きな夢を目指してまた歩いてゆく。

それが死ぬまで永遠に繰り返されて、

一生ゴールに辿り着く事はないのです。

でもそれでいいのです。

だって人生の目的はゴールにたどり着く事ではないのですから。

ゴールを目指して全力で頑張っている。

その過程こそが、その過程で沢山の喜びや悲しみや、悔しさや負けん気や、

色んな物がごっちゃになって、必死で生きているその過程こそが、

その人の生き様そのものなのです。

映画の最後をエンディングといいますが、

エンディングに辿り着きさえすれば、

過程なんか見なくていい。そう思って映画を見る人はいないでしょう。

夢のエンディングは夢が叶う事だと思いますが、

叶いさえすれば、その過程には何の価値もないのでしょうか?

映画はエンディングへの過程があって初めて感動的な作品になります。

夢も同じ事が言えないでしょうか。

そして人生のエンディングは、究極的には死です。

人生で過程をないがしたらどうなるでしょう。

早くエンディングが見えれば過程なんてどうでもいい、そう考えたら。

早く死にさえすれば、過程なんかどうでもいい、

早く死ねさえすれば、人生なんかどうでもいい、

という事になってしまいます。

なんか変ですよね、

人生とは死へと向かう間の、その過程そのものの事を言うのです。

過程とは、僕らが考えているよりもっともっと楽しい物なはずです、

なんせそれが人生そのものなのですから。

最後に、これは、僕の自分自身へ向けての言葉でもあり、

そして、夢を追っているあなたへ向けての言葉でもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夢を叶える為に頑張っているその過程、

それってすごく楽しい事をやっているんだよ、

全力で挑める夢を見付けられて、

そこへ向けてがんばれているなんて、

こんなにワクワクできる瞬間ってないんだよ、

辛い事もあるだろうけれど、ものすごく楽しい事を今やっているんだよ、

今日のこの瞬間を全力で、そして最大限に楽しんで、

そして夢を追えている事に、一杯感謝して生きていこう。


 - 日記