お金で世界を変えてゆけ

   

 

今日も考えている事をどんどん書いてゆく。

 

未来を作る

 

お金を稼ぐ。月7桁くらい。そして稼いだお金をガンガンに回してゆく。

 

愛で生き、それを世界に広めようとしている人達に、

自分の使命に命を賭けている人達に、

自分の中の「大好き」と「むっちゃ楽しそう!」だけでお金を回してゆく。

 

そしてお金の循環すら、世界を愛で動かす為のパワーに変えてやる。

 

そしてそんな人がもっともっと増えてゆけば、お金の意味なんて、今僕らが思っている様な物じゃなくなってゆくよ。

 

そういう意識で使ったお金は、単なる損得の世界なんて飛び越えて、その人の作り出す未来の中に、

自分の人生を投げ込む事になるんだ。

 

所有って何?

 

そもそもみんな自分で稼いだお金を、自分の物だと思ってない? 自分の財産を自分の物だと思ってない?まぁそれはそうでもあるんだけど、誰の物とかじゃなくて、ただぐるぐる回ってる循環の中にいるだけでもある。

 

貯金は墓場まで持って行けないとかいうけど、どんな所有物も、究極的には自分の肉体だって、死んだら全部自分の物じゃなくなる。所有っていう概念を前提にしてるから、損だ得だって思うけど、その概念を取っ払えば損も得もない。

 

そして所有とか、そんな発想じゃ、お金がめっちゃ勿体ない。

 

どんな概念も、それがあるからそれを前提にした価値が生まれるけど、逆にそのせいでその価値だけに限定もされる。所有なんて概念を取っ払ったら、もっともっと可能性や価値が広がるんじゃないか。

 

でも僕らはずっと所有って概念で生きてきた。僕だって所有の意識はしっかりある。「所有」は悪だからぶっ壊せって言ってるわけじゃない。

 

そこだけに縛られてたらつまんない、ただそう思うんだ。

 

いや、でもそんな勿体ないとか損得とか、本当は俺の中ではどうでもいいのかも。

ただ僕はそうしたい、そんな風に生きたい。
だから僕は、世界に対する愛でお金を稼ぐ、そしてそのお金を、世界に愛を放っている人にどんどん循環させてゆく。

 

その循環の渦の中に、俺の人生全部ダイブさせてやる。

 

 


 - 日記