自分を大事にしよう、自分を愛そう(セルフイメージを高めたかったらセルフイメージとか考えなくていい)

   

セルフイメージが低い、自己評価が低い、俺は昔からそういう人間だった。でも昨日この2つの記事がタッグを組んで心の中に入り込んできた。

 

(八ヶ岳瞑想の大島ケンスケさんと、ゆるピコヨガのピコさんのブログ)

自分を大事に

いったい私を誰だと思ってるの!!

 

きっと必要なのは小さな成功体験とかじゃない。

 

 

あなたの一番大切な物

 

 

「小さな成功を積み重ね、その度に、よく頑張ったね~って自分で自分を褒めてあげよう」本やネットで自己認識を高める方法を色々見ると思います。

 

でも成功体験なんて後回しでいいから、

無理やり自分を褒めたりしなくていい。

 

そんなものよりもっと小さくて、もっと身近で、ずっとあなたに近い物。それは、あなたの「今」、今この瞬間、それをもっともっと大事にしてあげて欲しい。そこに意識を向けて欲しい。

 

心配事や昨日の後悔、明日の予定、色々あるけど、そんな物より、

 

俺は(私は)今お風呂に入ってるんだ、それ以上に大事な事なんて他にない!

俺は(私は)今お風呂上がりを楽しんでるんだ、それ以上に大事な事なんて他にない!

 

あなたが今ご飯を食べていたなら、「あなたがごはんを食べている」それより大事な事なんて他に何にもないんだよ。それは世界で一番大切な時間なんだよ。その事に気付いて欲しい、その瞬間瞬間をもっと大事にして欲しい。だってあなたの人生の主人公はあなたなんだから。

 

そう思って過ごしていると、どうでもいい動画なんて見てたら、私の時間をどうしてくれるんだ、こんなもの見て過ごす程私はどうでもいい存在じゃない、そう気づく。

 

嫌だな~と思いながら妥協して着ている服。

欲望に任せて食べているジャンクフード。

違うな~と思いながら妥協して過ごしている時間。

 

今までどれだけ自分が自分の事を大事にしていなかったか気づく、どれだけ自分の事をないがしろにして生きてきたか気づく、

 

この気つく事が全てのスタートなんだと思う(成功体験とかはその後からでいい、というかこれが出来ればそんな物は後から勝手についてくる)

 

まず自分の心を大切にしよう。

自分の体を大切に扱おう。

 

そして

 

「セルフイメージ」「自己評価」、そんな物も本当はどうでもいいんだよ。それを高めようなんて思わなくていい、

 

だってセルフイメージなんて高めなくたって、

 

既にあなたの今は世界で一番大切な物なんだから。

その価値はあなたのセルフイメージになんて全然関係ないから。

 

どれだけそれに気付けるか、その事の方がずっと大事な事なんじゃないかな。

 

 

自分を大事にすれば世界も大事にしたくなる

 

 

自分の今を大事にしたいと思えば、洋服も食器も文房具も、みんなこだわって選びたくなるし、大事に扱いたくなる。どれもみんな大事な自分の一部だもの。それらを雑に扱うと、その分自分の時間も雑になる。

そしてそれは身の回りの物から、身近な人へと、身近な人から世界の人へと、きっと広がってゆくと思う。

 

自分自身を愛する事が、身近な人への愛にも、世界への愛にもつながってゆく。そうなれた時、あなたは身近な人からも、世界からも愛される。

その全てのスタートが、あなたの「今」を大切に扱う事なんだと思う。

 


 - 日記