自分の本音で輝こう。

      2016/12/24

自分を押し殺す様な毎日でも、
周りの奴らと言葉も常識も通じなくても、
言いたい事を飲み込み続けて暮らしていても、
言っても通じないって、最初から諦めていても、

そこだけが世界の全てじゃないんだよ。

あなたが本当に出会うべき人達が
世界中に散らばってるはずなんだ。

あなたが本当の周波数を発信するのを、
誰かがずっと待ってるはずなんだ。

世界中に散らばった、
あなたの本当の仲間に会いにいこう。

今いる世界から飛び出して、

自分の本音で輝こう。

あなたは自分で光を発信できる人なんだ。

あなただけの色で輝ける人なんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一緒に未来を遊ぶセッション。12月25日、朝9時、募集開始
http://blog-shozo.com/2016/12/18/192915

幸せを、静かに育む星占い。12月25日、朝9時、募集開始
http://blog-shozo.com/2016/12/18/192203

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

俺は学生の頃から人付き合いが苦手で、

学生にとって学校は世界の全てで、
そこでうまくいかない事は人生の終わりを意味していた。

劣等感の塊になって、
人生を悲観して、
小学校の頃の夢が次々と消えていったのもこの時期だった。

そんな日々をずっと支え続けてくれたのが
音楽とラジオだった。

学校だけが世界じゃない、
そこが世界の全てじゃない!

音楽とラジオが全力でそれを教え続けてくれたんだ。

深夜になると、
上空にある電離層が鏡の様に電波を反射して、
普段は聞けない地方のラジオの音を運んできてくれた。

周波数を合わせ、耳を澄ませ、
世界中に散らばっている、
同じ心を持った仲間達の声に耳を済ませた。

同じ周波数を感じる人達が、
世界中に散らばっている。

そんなまだ見ぬ仲間達の存在に気づいた時から、

僕は一人じゃなくなったんだ。

そして、

笠松拓也さん、大島ケンスケさん、ぴこさん、
沢山の人達との出会やセッションの中で、
そんな仲間達と共に生きてゆける日々を今過ごしている。

そんな世界に、誰だって歩いてゆける。


 - 日記